当院の衛生管理・感染症対策について

深谷歯科クリニックでは徹底した衛生管理を行っています

ハンドピース(タービン(歯を削る器具))やドリルなど、患者様のお口に直接触れる器材は、使用するたびに1本1本すべて滅菌しています。
滅菌ができない器材につきましては、使い捨ての物を使用しています。診療用のグローブも一人ずつ交換していますので安心してご来院ください。

洗浄・消毒(器具除染用洗浄器)

①洗浄・消毒(器具除染用洗浄器)

滅菌(高圧蒸気滅菌器)

②滅菌(高圧蒸気滅菌器)

保管(滅菌保存パック)

③保管(滅菌保存パック)

洗浄・消毒(器具除染用洗浄器)について

器具除染用洗浄器(MORITA ウォッシャー・ディスインフェクター)を
導入しています。器具の溝やタービンの細管内部など全自動で細部まで
洗浄・消毒が可能です。
危険な手洗いからスタッフの安全を守り、ケガによる感染も防止します。

新型コロナウイルス対策として感染予防を強化しています

検温の実施

検温の実施

来院時に患者様に検温を
お願いしています

手洗い・うがいの実施

手洗い・うがいの実施

受付時、患者様に石けんでの手洗いのお願いと
診察室でイソジンを使用したうがいをお願いします

アクリル板の設置

アクリル板の設置

受付に飛沫感染予防のアクリル板を
設置しています

空気清浄機の稼働

空気清浄機の稼働

換気機器(ロスナイ)の稼働や定期的な換気、
待合室・各診療台に空気清浄機を設置しています

診療台の清拭

診療台の清拭

診療台は施術が終わるごとに
塩素系消毒液を用いて拭き上げています

口腔外バキュームの使用

口腔外バキュームの使用

歯を削る際、細菌など見えない細かい粉塵が
飛び散らないように吸引器を使用しています